Airbnb(民泊)のオーナー様へ

Airbnb(民泊)のオーナー様へ

民泊新法の180日規制に対応!!
民泊+マンスリーマンションで安定収益を!

民泊新法成立により、民泊での営業日数の上限は年間180日と制限されておりますが、残りの185日間をマンスリーマンションとして集客すれば、合法な民泊運営かつ安定した収益をあげることができます。

現在、民泊を運営されているオーナー様は、弊社に登録いただくだけで、民泊営業が出来ない185日間をマンスリーマンションとして集客させていただきます。

マンスリーマンション専門業者である「司ネットワークサービス」がもつノウハウと豊富な顧客を活用し、オーナー様の最大収益を目指します。

TNSのマンスリーマンション代行サービスの特徴

  • 集客・販売
    マンスリーマンションのポータルサイトに物件を掲載し、集客致します。
    また、弊社が獲得してきた豊富な顧客および顧客法人へも販売致します。
  • 予約管理
    入居中の予約管理、Airbnbなどの民泊の販売状況との調整などを行います。
  • 清掃の手配
    マンスリーマンションとしての販売後の清掃を行います。
  • 窓口業務
    入居者からの問い合わせ、チェックイン、チェックアウトなどの窓口業務を行います。

取り扱い事例

①中目黒 1LDK

中目黒

  • 駅:中目黒
  • 距離:徒歩7分
  • ベッドタイプ:ツイン
  • 賃料:10万円
  • 平均稼働率:82%
  • 月間平均売上:23万円
  • 比率:マンスリー 80% / Airbnb 20%

②新宿三丁目 2K

新宿三丁目

  • 駅:新宿三丁目
  • 距離:徒歩2分
  • ベッドタイプ:ツイン
  • 賃料:13万円
  • 平均稼働率:85%
  • 月間平均売上:25万円
  • 比率:マンスリー 20% / Airbnb 80%

オーナー様の物件に対し、Airbnbなどの民泊とマンスリーマンションの併用をし、最大収益化を目指します。

料金体系
登録料
¥30,000(税別)

代行手数料

<お客様からいただく料金(賃料、管理費、光熱費など)から清掃費を除いた金額に対し>

シングルルーム 15%
ツインルーム以上 12%
シングルルーム、ツインルームの区別はベッド数に応じます。
エクストラの敷布団などはカウント致しません。

Airbnbを始められていない物件についてもご相談ください。

    TNSにて民泊とマンスリーマンション
    の併用型を運営させていただきます。


contact_banner